テクノプレナーとは、”Technology”と”Entrepreneur”を掛け合わせた造語であり、技術とビジネス双方の知識・スキルを持つ人財です。
テクノプレナーは、最先端技術への高い専門知識を活かし、ビジネスを生み出すことができます。
「イノベーションで世界を変える」を掲げるABEJAでは、テクノロジーへの理解をもとに、世の中に新しい価値をもたらすビジネスの創造に挑戦しています。このテクノプレナーこそが、次の社会を創り上げる人財であると確信し、年齢や職種を問わず一人一人がこの姿を目指しています。

ABECON

ABECONは最先端技術のみならず、多様なバックグラウンドを有すメンバー同士での社内勉強会です。データサイエンスや趣味のハードウェア開発、アントレプレナーシップにファイナンス等、様々な分野のスペシャリストが知識を共有し、互いに学び合える文化があります。

Technopreneur Night

Technopreneurを体現される方をゲストにお招きしながら、社内外向けの勉強会を実施しています。ソフトからハードまでの最先端技術に関する研究発表を通じて、テクノプレナーの素養を身につけることができます。

Innovative Thinking

イノベーションを起こすための蓋然性は高められるものだと考え、最新テクノロジーや業界情報の共有会をはじめ、ユニコーン(時価総額1000億円企業)へと成長したスタートアップの事例研究や、DARPAやGAFAが開発する世界の最先端テクノロジーをどのようにプロダクトへ落としていくべきかなど、未来の当たり前をつくるためのディスカッションを全社で隔週で行っています。