リテールテック企業に投資するアメリカ大手VCが見据える未来

WRITER : Editorial department

  小売業界トレンド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

前回の記事はこちら→「アメリカ大手VCが投資する注目のリテールテック企業3選!

オムニチャネルやO2O(オーツーオー)をはじめとしたリテールの最新テクノロジーが注目されている。それと同時にリテールテクノロジーの投資額も年々増加しているが、いかに利益を増大させるポートフォリオ(リスクを分散させて収益を最大化させるかの戦略)を描くかがVCにとっては重要である。

前回の記事では、アメリカに本社を置くSimon Venture Group(以下、SVG)が投資をしているリテールテクノロジーに関する企業を3社紹介した。

そこで、今回の記事では、SVGが投資をしている企業をさらに2社紹介し、そして彼らのポートフォリオを読み解いていく。

J.-Skyler-Fernandes-2-300x200引用:WIRED

 

Fuhuは子供用タブレットを100万台以上販売する

Fuhuは、カリフォルニアに本社を置く、子供向けタブレットとそのコンテンツを開発・販売する企業である。子供が操作しやすいタブレットというハードウェアだけでなく、知育のためのソフトウェアまで提供している。今までは年齢や性別でセグメント別になっていなかったタブレットに対して、ハードでもソフトでも子供用に特化した。安いもので99ドル(約1万円)から販売されており、高価格なタブレットを購入しなくても良いという点も魅力だ。

nabi2inuse引用:WIRED

具体的な数値は公表されていないが、SVGは2014年にこの企業の事業発展のために投資をしている。

 

Shopkickはスマートフォンで店舗の利用を促進する

Shopkickは、店舗内のiBeacon(アイビーコン)と連動して、スマートフォン上でクーポンを配信するアプリを提供している。TargetやBest buyなどの大手小売店鋪が導入しており、iBeaconを活用したO2O企業としては600万人以上がこのサービスを利用しているなど、導入実績に強みがある。

screen-shot-2013-11-20-at-13-49-29引用:スマートフォンECラボ

顧客はShopkickのアプリを使い、お得なクーポンを貰える店舗を検索する。その後、来店して店舗内チェックインを行い、クーポンを手に入れたりポイントを貯めたりする。さらに、気になる商品のバーコードを読み込むことで、その商品のクーポンや新たなポイントを貰うこともできる。店舗にとっては、お得なクーポンを手に入れた顧客の商品の購入を促進することができる。そして、溜まったポイントは次回も使えるので、それが顧客の再来店に繋がる。このような一連のフローを確立することで、Shopkickは店舗にとっても顧客にとってもwin-winなサービスを展開しているのだ。

SVGは金額は非公開だが2009年にShopkickへ投資を行った。それを元手に店舗内でiBeaconと連動出来るようになったが、2014年9月に韓国のSK Planetに買収された。

SVGは企業のサービスや投資段階を考慮して分散させたポートフォリオ

一見すると、SVGの投資先はリテールテック系企業で隔たりがないように見える。しかし、Fuhuのようにリテールテックではなくデバイスやコンテンツを作る会社に投資したり、リテールテック系の中でもギフトサービス、配達サービス、クーポンサービスなど、細分化するとばらつきが見える。
投資段階もシードとして行ったり、シードAとして投資したり、業種や投資段階を分けることで上手にリスクを分散させるポートフォリオを描いている。

スクリーンショット 2014-10-26 13.15.25

※脚注: CBinsightsがまとめたリテールテック系企業への四半期毎の投資状況。投資件数は減少しているが、金額は年々高くなっている。

引用:CBinsights

ECサイトに対抗して、店舗の魅力を上げるためにリテールテック企業への投資が年々加熱している。
今後は、SVGが今年投資したDelivのようにスマートフォンを使うオムニチャネルサービスや、Augmateのようにスマートグラスなど新しいデバイスを使うリテールテックへの投資が増えているかもしれない。

▼参照

LeonisSimon Venture Group

▼関連記事

アメリカ大手VCが投資する注目のリテールテック企業3選! | O2O イノベーションラボ
iBeaconを用いたO2Oオムニチャネル海外マーケティング事例~スーパー編~|O2O イノベーションラボ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

各種お問い合わせはこちらから

  • マーケティング資料請求
  • お問い合わせ
  • 会社資料請求

あなたにオススメの記事

  • 人工知能の全貌に迫る!人工知能の活用事例10選

  • 今、数々のファッションブランドが飲食業界への参入を急ぐ理由

  • シリコンバレーの大企業が注目するグラフデータベースとは?その魅力に迫る!

  • どうなる3Dプリント業界? "幻滅期"を抜け出すカギはどこにあるのか

  • 【連載企画】今世界で注目を集める「ディープラーニング(Deep Learning)」とはなにか

  • 【連載企画】いま、ファッション業界でIT革命が起きている

  • シリコンバレーの天才達が土日も休まず働く理由

  • もし桃太郎が現代のWebマーケティングで鬼退治をしたら