今後の普及はいかに?ウェアラブルデバイスの現状、課題とこれから

WRITER : 楠富 智太

  ウェアラブル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

米国の調査会社IDCによれば、2015年Q2(4月~6月)においてウェアラブル市場の総出荷台数は1,810万台であった。2014年Q2(4月~6月)と比較すると、総出荷数は223%増加しており、ウェアラブルの普及が伺える。

今回は、これまでになく注目度を高めているウェアラブルについて、イノベーションラボ編集部の記事をまとめて紹介する。

フィットネス分野で大活躍!ウェアラブルデバイス活用事例

まとめ01

ウェアラブルデバイスの普及により、フィットネス業界の現場では、身体を定量的に把握する認識コンピューティングを取り入れたサービスを導入することができる。トレーニングの目標を達成するまでのプロセスで、数値に基づいたアドバイスをすることが可能となるのだ。こうした事情を背景として、フィットネス向けウェアラブルデバイスの活用はさらに定着していくだろう。

→ 健康志向都市シアトルから生まれたウェアラブルスタートアップ3選

→ 健康志向都市シアトルから生まれたウェアラブルスタートアップ【第2弾】

→ 正月太りもコレで解消!?より効果的な運動をサポートするウェアラブルデバイス3選

→ シアトル発!幅広い用途が期待される足型ウェアラブル「Boogio」

→ 次世代ウェアラブルデバイス?!心拍認証リストバンド Nymi

普及の見通しやいかに!「Apple Watch(アップルウォッチ)」記事まとめ

まとめ02

引用:Apple Watch

IDCの調査結果によると、Apple Watchの出荷台数は360万台に達し、市場シェア約20%を獲得している。

しかし、当初Apple Watchは2000万~3000万の出荷台数を予想されていた。当初の予測には達していないが、シェア率は世界2位を占めるApple Watchは、今後普及していくのだろうか。以下の記事を参考に、読者の皆様も予測してはいかがだろうか。

→ Apple Watch発売間近!そもそもスマートウォッチとは?

→ スマートウォッチが加速させる新しい形の業務支援とは

→ 話題のスマートウォッチを徹底比較!最もコスパが高いのは?

→ 店頭発売延期疑惑?何かと話題の「Apple Watch」に迫る

→ 私たちが気づいていない、Apple Watchの本当の魅力とは?

要注目!ウェアラブルデバイスおもちゃ「Moff Band」

まとめ03

引用:Moff(モフ)- 想像力豊かで新しい遊び

「Moff Band」は、世界最大規模のクラウドファンディングサイトKickstarter で目標金額の約4倍となる7万8800ドルの支援額をわずか48時間で達成し、日本国内だけでなく世界中で話題となっている日本発の「ウェアラブルおもちゃ」である。

→前編:ウェアラブルおもちゃで世界を獲る!「Moff Band」開発者インタビュー(前編)

→後編:ウェアラブルおもちゃで世界を獲る!「Moff Band」開発者インタビュー(後編)

ウェアラブルデバイスの普及への課題

まとめ04

引用:業界最小のピン形リチウムイオン電池を製品化 | プレスリリース | Panasonic 

大きな注目を集めるGoogle Glassは、盗撮問題や依存症問題など、ウェアラブルデバイス特有の課題を持ち、スマートフォンのように私たちの日常生活に普及するには、越えるべき壁が多い。

一方、これらの課題を解決するための技術やアイデアも数多く登場しており、ウェアラブルデバイス普及の足掛かりとして、期待されている。

ウェアラブルデバイスの普及のカギとなる5つの課題と解決策

【完全保存版】ウェアラブルデバイスカオスマップ!装着部位ごとの傾向と対策

ウェアラブルデバイスの「これから」

まとめ05

引用:wearable intelligence

ウェアラブルデバイス1つ装着していれば、決済はすべてワイヤレスに可能で、自宅へ帰ればセンサリングで自動的に必要な家電のスイッチがONに。出勤時もすべてウェアラブルでチェック。健康管理も行い、何か身体に問題があったときにはアラートを上げてくれる……。

そんな未来が待っているかもしれない。まだまだウェアラブルデバイスは奥が深い。

→ 3つの海外事例からみるウェアラブルデバイスの未来

→ これぞ未来のデバイスだ!最先端投影型ウェアラブルデバイス3選

→ ウェアラブルの常識を変える!肌に溶け込む「電子皮膚」

→ ウェアラブルデバイスの現状・課題と5つの未来予測

→ あなたもVR(仮想現実)の主人公に?一般販売がせまるオキュラスリフトの魅力とは

→ 【もふもふ注意】 かわいすぎる!ペット向けウェアラブルデバイス海外事例

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

各種お問い合わせはこちらから

  • マーケティング資料請求
  • お問い合わせ
  • 会社資料請求

あなたにオススメの記事

  • 人工知能の全貌に迫る!人工知能の活用事例10選

  • 今、数々のファッションブランドが飲食業界への参入を急ぐ理由

  • シリコンバレーの大企業が注目するグラフデータベースとは?その魅力に迫る!

  • どうなる3Dプリント業界? "幻滅期"を抜け出すカギはどこにあるのか

  • 【連載企画】今世界で注目を集める「ディープラーニング(Deep Learning)」とはなにか

  • 【連載企画】いま、ファッション業界でIT革命が起きている

  • シリコンバレーの天才達が土日も休まず働く理由

  • もし桃太郎が現代のWebマーケティングで鬼退治をしたら