【連載企画】Apple Watch発売間近!そもそもスマートウォッチとは?

WRITER : 楠富 智太

  ウェアラブル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Apple Watch(アップルウォッチ)の発売が今週に迫り、スマートウォッチへの注目も高まりつつある。

今回は、今週発売するApple Watchに合わせて「スマートウォッチ」をテーマに連載していく。

第1回目となる本記事は、そもそもスマートウォッチとは何かをおさらいしつつ、市場規模からスマートウォッチの課題を示してみる。

そもそも「スマートウォッチ」とは?

 ウォッチ003

引用:SmartBand Talk

スマートウォッチとは、腕時計式で手首に装着することができるウェアラブルデバイスのことである。時計の他に演算処理や通信といったスマートデバイスの機能を兼ねた端末だ。

多くのスマートウォッチは、タッチパネルのユーザーインターフェースを備えており、アプリケーションの実行や通信などを行うことができる。スマートフォンに保存されたメールを確認したり、画像を閲覧したりといった連携機能を持つものが多く、画面に時計を表示させれば普通の腕時計として利用することもできる。

▼関連記事

世界が注目!「2015 CES Innovation Awards」受賞プロダクトまとめ【ウェアラブル編】

盛り上がりをみせるスマートウォッチ市場

ウォッチ01

引用:Apple Watch

2015年のApple Watchの出荷台数は1540万台となる見込みで、Appleは世界のスマートウォッチ市場の54.8%を獲得するという。Appleを除くスマートウォッチメーカー全社を合わせた2015年の出荷台数は、1270万台にすぎないという。Strategy Analyticsの調べによると、Apple Watchがウェアラブル分野の起爆剤になるとの見方を示し、世界の全スマートウォッチ出荷台数が2014年の460万台から2015年の2810万台へと、511%増加するとしている。

▼関連記事

IoT時代のスマートウォッチ「Pebble」が築くO2Oとは

スマートウォッチの主な4つの役割

ウォッチ004

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/10022702/

スマートウォッチの主な機能は、時計という機能を除くと大きく分けると4つに集約される。通知、簡易閲覧、応答、センサリングである。

通知

まず通知の機能。たとえばメールやSMS、SNSの返信が届いた場合や、予定時刻の接近などをスマートウォッチを着用した人に知らせる。音だけでなく、振動でも知らせてくれる優れものだ。

簡易閲覧

簡易閲覧機能は、通知を受けた情報にスマートウォッチを通じてアクセスし、小さいながらも備えられたディスプレイによって、スマートフォンを使わずに情報を閲覧することができる。

応答

通知された情報に対し、その場で応答する機能。たとえばFacebookで見た情報に”いいね!”を付けるといった単純なものもあれば、メールやSMSを音声入力で送信するといったものもある。スマートフォンを取り出すまでもない応答ならば、スマートウォッチでやってしまえばいいということだ。音声キーワードでの検索などにも対応する。

センサリング

センサー型ウェアラブルデバイス機能である。万歩計、活動量計などで、中には心拍計などを備えており、スポーツトレーニング効果測定や健康管理の改善につなげることができる。

スマートウォッチの課題

ウォッチ002

引用:GALAXY Gear

スマートウォッチの課題は、なんといってもバッテリーである。1日強しか電池がもたないとなると、毎日充電する必要もあるうえに、電池が切れた場合は時計の最も基本的な機能である時間さえもわからない。

従来の時計と同じ様にとは行かずとも、いかに充電の回数を減らすことができるかが、さらなる普及のカギを握っているのかもしれない。

連載企画2回目以降では、実際にスマートウォッチの活用事例を紹介しつつ、今後の動向についても考察していく。盛り上がりをみせるスマートウォッチに大注目である。

▼関連記事

Pebble社CEOが語るスマートウォッチ戦国時代を生き抜くための6つのヒント

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

各種お問い合わせはこちらから

  • マーケティング資料請求
  • お問い合わせ
  • 会社資料請求

あなたにオススメの記事

  • 人工知能の全貌に迫る!人工知能の活用事例10選

  • 今、数々のファッションブランドが飲食業界への参入を急ぐ理由

  • シリコンバレーの大企業が注目するグラフデータベースとは?その魅力に迫る!

  • どうなる3Dプリント業界? "幻滅期"を抜け出すカギはどこにあるのか

  • 【連載企画】今世界で注目を集める「ディープラーニング(Deep Learning)」とはなにか

  • 【連載企画】いま、ファッション業界でIT革命が起きている

  • シリコンバレーの天才達が土日も休まず働く理由

  • もし桃太郎が現代のWebマーケティングで鬼退治をしたら