宇宙開発から臓器移植まで!GoogleGlass活用事例5選

WRITER : 野田 勝

  ウェアラブル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Googleの共同創業者であるSergey Brin氏が、GoogleGlassのプロトタイプを身につけてイベントに姿を現し、世間を賑わしたのは2012年4月のことである。あれから二年半以上の月日が経ち、一般向けの発売を待ちわびている人も多いのではないか。そんな中、開発途中のGoogleGlassを試験的に導入する事例が世界中で増加している。そこで今回は、世界中で導入が始まっているGoogleGlassの活用事例を厳選して5つ紹介する。

アメリカ:宇宙開発事業

グーグルグラス宇宙開発

GoogleGlassを業務利用することが公認されている企業に与えられる”Google at Work”に認定を受けているInterapt社は、今月16日に打ち上げられたSpaceX社のロケットの打ち上げ準備作業と、地球帰還後の解体作業にGoogleGlassを活用すると自社のプレスリリースの中で発表している。今後、宇宙空間でGoogleGlassが活用される日もそう遠くはないだろう。
▼参照
http://interapt.com/resources/blog/google-glass/interapt-will-put-google-glass-in-space-in-2015/

イタリア:臓器移植手術

グーグルグラス手術 

11月12日、フィレンツェのCareggi病院で、世界で初めてGoogleGlassを用いた臓器移植手術が行われた。臓器提供者がいるフィレンツェの病院で、GoogleGlassを着用した医療チームが、患者の臓器を動画や静止画で撮影した。その結果、臓器移植を担当するチームは、遠隔にいながらリアルタイムで移植する臓器の状態を把握することができ、臓器の状態を見極める時間が大幅に短縮されたとのことである。
▼参照
http://www.ilsecoloxix.it/p/levante/2014/11/23/AR85MieC-ghinolfi_primato_medico.shtml

アメリカ:航空機製造

file4381262917823

世界最大の航空機製造メーカーであるボーイング社は、11月4日に”Google at Work”に認定されているAPX Labs社が提供するソリューションを導入することを発表した。GoogleGlassを用いた航空機製造に特化したソリューションで、オンライン接続された作業機器を手を使わずに操作したり、QRコード認識を利用して製品の品質管理を行うことなどができるという。
▼参照
http://www.apx-labs.com/products/skylight/

ドバイ:交通違反取り締まり

[su_youtube url=”https://www.youtube.com/watch?v=L5xtcvzuXoM”]https://www.youtube.com/watch?v=L5xtcvzuXoM[/su_youtube]

アラブ首長国連邦のドバイ警察が交通違反の取り締まりにGoogle Glassを活用していると、ニュースメディアGulf Newsが報じている。ドバイ警察はGoogle Glass用アプリケーションとして、違反車両の画像を警察のシステムへアップロードするアプリと、画像認識によりナンバープレートを解析し、違反車両を見つけ出すアプリを開発している。実証実験の結果、有用であると判断された場合は、ドバイ警察はより多くのGoogle Glassを購入するとしている。
▼参照
http://www.theverge.com/2014/5/21/5737424/dubai-police-use-google-glass-to-crack-down-on-traffic-violators

アメリカ:プライベートジェットの機内サービス

[su_youtube url=”https://www.youtube.com/watch?v=dnBN_u48YBk”]https://www.youtube.com/watch?v=dnBN_u48YBk[/su_youtube]

アメリカのHoneywell Internationalは、プライベートジェット機内での接客を向上させるために、GoogleGlassを導入している。客室乗務員は、航空機の通着時間の把握や、機内の湿度管理といった基本的なタスクを、手を使うことなく行うことが可能になった。その結果授業員は、顧客との接客により多くの時間を費やすことができ、サービスの質向上が見込まれている。
▼参照
http://www.psfk.com/2014/10/google-glass-in-flight-tool.html

いかがだっただろうか。GoogleGlassが販売開始されてから間もないが、既に様々な場面での活用が始まっている。今後日本での活用事例も増えてくるだろう。世界の最先端をいくウェアラブルでバイスであるだけに、GoogleGlassが今後この市場を拡大できるか否かの命運を握っていると言っても過言ではない。今後もGoogleGlassの導入事例と、その成果を継続して観察していく必要がありそうだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

各種お問い合わせはこちらから

  • マーケティング資料請求
  • お問い合わせ
  • 会社資料請求

あなたにオススメの記事

  • 人工知能の全貌に迫る!人工知能の活用事例10選

  • 今、数々のファッションブランドが飲食業界への参入を急ぐ理由

  • シリコンバレーの大企業が注目するグラフデータベースとは?その魅力に迫る!

  • どうなる3Dプリント業界? "幻滅期"を抜け出すカギはどこにあるのか

  • 【連載企画】今世界で注目を集める「ディープラーニング(Deep Learning)」とはなにか

  • 【連載企画】いま、ファッション業界でIT革命が起きている

  • シリコンバレーの天才達が土日も休まず働く理由

  • もし桃太郎が現代のWebマーケティングで鬼退治をしたら