あなたの生活を変える近未来のハイテク自転車システム「COBI」

WRITER : 楠富 智太

  IoT

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


lamborghini-88-tauri-cobi-smart-bike-miito-kettle-aspire-12-12-14-1101842-TwoByOne

近年、通勤やレジャーなど、日々の暮らしで頻繁に自転車を利用する人が増えてきている。自転車産業振興協会の調査によると、生活の中で自転車を利用する人口は7500万人に達するという。

近年は、健康ブームやエコ意識の高まり、レジャーの多様化の影響を受けて、単なる移動手段としてだけではなく、自転車に乗ること自体を楽しんでいる人も多い。自転車は、気軽に運動ができて、二酸化炭素の排出もないため、老若男女問わず様々なシーンで利用されている。

今回はそんな自転車を、少し賢くしてくれる近未来型ガジェット「COBI」を紹介する。

システムを取り付けるだけでスマート自転車になる

 

今回紹介する「COBI」はスマートフォンと連携して、ユーザーに天候を教えてくれたり、目的地までナビゲーションしてくれるガジェットである。LEDライトと一体型のスマホマウントに、ユーザーのスマートフォンをセットすることで、「COBI」アプリが起動する仕様となっている。

cobi

従来の類似アプリは、スマートフォンで操作することが要求されるため、事故の原因となっていた。その点「COBI」は、自転車に取り付ける専用のコントローラーで操作を行うことができ、自転車に乗りながらでも安全に操作することが出来る。また、周りが暗くなると自動でライトが点灯するため、夜でも使いやすい設計となっている。

xl_COBI-thumb-control-624

 

スマートフォン連動型の盗難防止機能も搭載

法務省の調べによると、過去5年間で、自転車盗難に遭った人の割合は17.5%にのぼり、6人に1人以上は自転車盗難の被害に遭っている計算となる。多くの自転車乗りを悩ませる盗難の問題も、なんと「COBI」が解決してくれる。

xl_COBI-rear-624

「COBI」は、ユーザーのスマートフォンと連動して、ユーザーが自転車から離れると自動でロックがかかる機能を搭載している。そして所有者以外が自転車を動かそうとすると、スマートフォンにアラートが届く仕組みとなっている。ナビゲート機能に加え、盗難防止の役割も果たす「COBI」は、自転車乗りが必要と感じる機能を網羅しているといっても過言ではない。

さらに「COBI」は、「GOOGLE FIT」や、iOS8のヘルスアプリ「SPOTIFY、PODCAST」などの健康管理アプリと連携することも可能で、ユーザーは、外部アプリ上で自身の自転車走行記録を残すこともできる。「COBI」のファーストロット出荷は、2015年6月を予定しており、予約の応募は12月末までだ。

オムニチャネルの時代に自転車が再び注目を集めている

COBI-meets-MobileGeeks

自転車は、自動車やバイクにはない機敏性を備えている点や、駐車スペースが比較的確保しやすい点、稼働に燃料を必要としないために、維持コストが低く抑えられる点などで、他の交通手段に勝っている。冒頭で述べたレジャー目的での使用に加え、最近ではAmazonが自転車を用いた速達を開始する等、ビジネス分野でも注目を集めている。

近年ECが発達し、商品受け取りの形が多様化してきている。その過程で、便利なサービスに慣れてきた顧客の要求は厳しくなり続け、より高速で、より安く、より柔軟な商品配達の形が求められる。その需要に応えることができるのは、自動車でもバイクでもなく、前述の強みをもつ自転車ではないか。今回紹介した「COBI」のようなスマートデバイスの登場によって、自転車の機能性は向上し続ける。今後自転車での商品配達に特化したデバイスが登場すれば、自転車による商品配達はより効率化され、オムニチャネルの発展に大きな影響を及ぼすかもしれない。

 

▼関連記事

Amazonの速達戦略はEC発展の切り札となるか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

各種お問い合わせはこちらから

  • マーケティング資料請求
  • お問い合わせ
  • 会社資料請求

あなたにオススメの記事

  • 人工知能の全貌に迫る!人工知能の活用事例10選

  • 今、数々のファッションブランドが飲食業界への参入を急ぐ理由

  • シリコンバレーの大企業が注目するグラフデータベースとは?その魅力に迫る!

  • どうなる3Dプリント業界? "幻滅期"を抜け出すカギはどこにあるのか

  • 【連載企画】今世界で注目を集める「ディープラーニング(Deep Learning)」とはなにか

  • 【連載企画】いま、ファッション業界でIT革命が起きている

  • シリコンバレーの天才達が土日も休まず働く理由

  • もし桃太郎が現代のWebマーケティングで鬼退治をしたら