リピーター率62%増!?リクルート「Airレジ」に追加された2つのサービス

WRITER : 楠富 智太

  IoT

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

11月27日、株式会社リクルートライフスタイルは、POSレジアプリ「Airレジ(エアレジ)」に加わる2つの新サービスを発表した。順番待ち管理アプリ「Airウェイト(エアウェイト)」と、予約管理システム「Airリザーブ(エアリザーブ)」。現時点ではどちらも無料で利用できる。

main_image

今回は、「Air」アプリシリーズのサービス概要と、今後の展望について紹介する。

 

無料POSレジアプリ「Airレジ」1周年、10万アカウント達成

「Air レジ」は、2013年11月にサービス提供が開始された、小売業、飲食業、各種サービス業のレジ業務がスマートフォンやタブレットで行える無料のPOSレジアプリ。

従来型のレジシステムに比べ、導入費用などの店舗コスト削減や、業務負荷の軽減などのメリットがある。サービスを開始してから1年ですでに10万アカウントを突破した。

また「Air レジ」は、グルメ・クーポン情報サイト「ホットペッパー グルメ」やリクルートポイントのポイントアプリ「Airウォレット」など、リクルートライフスタイルが運営するサービスとの連携による、店舗の集客面でのサポートや、モバイル決済サービス「Square」や全自動のクラウド会計ソフト「freee(フリー)」との連携による、お店のコスト削減、業務負荷軽減の面でのサポートも行っている。

haru_airregi

▼関連記事

決済戦国時代に切り込む!リクルート「Airレジ」の秘密

人気のお店の待ち時間を解消してくれる「Airウェイト」

「Airウェイト」は、顧客の来店受付や番号券の発券、入店案内などをデジタル管理できるタブレット向けアプリ。顧客は満席の飲食店などで「Airウェイト」に人数や席タイプなどを入力し、番号券を発券する。番号券に印刷されたQRコードを読み取ると、現状の順番待ち人数がリアルタイムで確認でき、順番が近づいたことを知らせるメールが届くのだ。

「Airウェイト」は、今年4月からレストランや百貨店で1万7000人に向け実証実験を実施し、再来店の意向が62%上昇したという結果が得られている。

店舗側は、顧客の購買機会損失の解消ができたり、混雑時の周辺業務への負荷が軽くなる。一方、顧客側も待ち時間を有効活用できるようになり、サービスが改善できる。店舗と顧客双方にメリットがある理想的な形だ。

airwait_ipad_mobile-480x295

24時間ネット予約管理システム「Airリザーブ」、一元管理が簡単に

「Airリザーブ」は、電話予約、直接予約、ネット予約を一元管理できるシステム。イベントやセミナーなどのように、事前に枠を決めて予約受付をすることができるほか、医療機関や美容室など、店舗の空き時間から開始・終了時間を指定して予約受付することも可能だ。これにより顧客は24時間、ネットで予約できるようになる。

「Airリザーブ」の導入によって、24時間のネット受付が可能になり、店舗の予約数が最大化できる。さらにデジタル環境で予約の一元管理が可能になることで、煩雑な予約管理業務の負担を減らすことが可能だ。

AirRESERVE_20141127_01

「Airレジ」導入で店舗・顧客双方メリット最大化

これら2つの新サービスを追加した「Airレジ」導入店舗では、店舗と顧客双方のメリットを最大化することができるだろう。さらにリクルートライフスタイルは、今後他サービスとの連携や、新たな「Air」サービスの開発に注力し「利用者数の最大化」を目指しているそうだ。

顧客情報を一元管理することにより、店舗側は今までないパーソナル化させたサービスを提供することが可能になる。

例えば、これらに顧客位置情報が加われば、その顧客の来店頻度に応じて、店舗に近づいた際に空席情報を知らせたり、クーポンを配信することも可能だろう。

早々に10万アカウントを突破し、勢いが止まらない「Air」シリーズに大注目だ。

gazou721

▼関連記事

決済戦国時代に切り込む!リクルート「Airレジ」の秘密

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

各種お問い合わせはこちらから

  • マーケティング資料請求
  • お問い合わせ
  • 会社資料請求

あなたにオススメの記事

  • 人工知能の全貌に迫る!人工知能の活用事例10選

  • 今、数々のファッションブランドが飲食業界への参入を急ぐ理由

  • シリコンバレーの大企業が注目するグラフデータベースとは?その魅力に迫る!

  • どうなる3Dプリント業界? "幻滅期"を抜け出すカギはどこにあるのか

  • 【連載企画】今世界で注目を集める「ディープラーニング(Deep Learning)」とはなにか

  • 【連載企画】いま、ファッション業界でIT革命が起きている

  • シリコンバレーの天才達が土日も休まず働く理由

  • もし桃太郎が現代のWebマーケティングで鬼退治をしたら