【速報記事まとめ】iPhone6 発表会での3つのサプライズとは?【iPhone6 / iOS8】

WRITER : 今井 淳南

  ペイメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Appleより「iPhone6」と「iPhone6 Plus」が登場

9月9日(現地時間)に開催されたAppleの新型iPhone発表会にて、 新型iPhoneである「iPhone6」と「iPhone6 Plus」が発表された。「iPhone6 (Plus)」は従来のiPhoneと比べて、大画面化、高性能化しただけではなく、NFCを利用した新型電子決済システム「Apple Pay」が利用可能になる。また、「iWatch」として多くの話題となった腕時計型デバイス「Apple Watch」に関する発表もなされた。

o2o_140910_matome0

[Source] Apple – Live –

財布内のカードを電子化する新型電子決済システム「Apple Pay」

Apple はクレジットカードやキャッシュカードを全てiPhoneの中に取り込もうとしている。
新型電子決済システム「Apple Pay」の速報記事はコチラ。

[Source] 【速報】Apple が新型電子決済システム「Apple Pay」を発表!電子決済市場に与える影響とは | O2O イノベーションラボ

o2o_140910_matome1

ついに登場したApple初の腕時計型デバイス「Apple Watch」

Android陣営が先行するスマートウォッチ市場にAppleがついに参入。
Apple初の腕時計型デバイス「Apple Watch」の速報記事はコチラ。

[Source] 【速報】ついにAppleの腕時計型デバイス「Apple Watch」が発表される! | O2O イノベーションラボ

o2o_140910_matome2

Apple が実現しようとする未来像とは

Apple は、今回の発表会で「iPhone6 (Plus)」「Apple Pay」「Apple Watch」の3つのサプライズを提供した。「Apple Pay」については、近距離無線通信「NFC」と指紋認証機能「Touch ID」の独自の組み合わせによって、電子決済市場の勢力図を塗り替える大きな可能性を持つ。Appleは既に全世界8億人のiTunes Store ユーザの決済情報と興味関心の膨大なデータを保持しており、オンラインからオフライン、オフラインからオンラインの相互のO2Oサービスを提供可能な状態にある。「Apple Watch」については、既に市場に投入されているAndroid スマートウォッチとの大きな差別化が無く、一部では失望の声が広がっている。しかし、Appleは「iOS8」で健康管理をサポートする機能を充実させており、Appleが得意とするハードウェアとソフトウェアの融合によって、「Apple Watch」が健康管理のキラーデバイスとなる可能性もある。今まで、iPod やiPhone、iTunes Storeなど、革新的なデバイスとサービスを投入してきたAppleは、「Apple Pay」「Apple Watch」においても世界的な評価を得ることができるのか、今後も注目して行きたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

各種お問い合わせはこちらから

  • マーケティング資料請求
  • お問い合わせ
  • 会社資料請求

あなたにオススメの記事

  • 人工知能の全貌に迫る!人工知能の活用事例10選

  • 今、数々のファッションブランドが飲食業界への参入を急ぐ理由

  • シリコンバレーの大企業が注目するグラフデータベースとは?その魅力に迫る!

  • どうなる3Dプリント業界? "幻滅期"を抜け出すカギはどこにあるのか

  • 【連載企画】今世界で注目を集める「ディープラーニング(Deep Learning)」とはなにか

  • 【連載企画】いま、ファッション業界でIT革命が起きている

  • シリコンバレーの天才達が土日も休まず働く理由

  • もし桃太郎が現代のWebマーケティングで鬼退治をしたら