もう洗濯なんてしなくていい!全自動洗濯ロボット「PR2」

WRITER : 野田 勝

  ロボット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アイキャッチ PR2

引用:Willow Garage Inc.

愛くるしい全自動洗濯ロボット「PR2」

家事を全てロボットがこなしてくれる時代はそう遠くはないかもしれない。アメリカのロボットベンチャーWillow Garageが開発しているPR2というロボットをご存知だろうか。PR2 は全方向に移動できる胴体に2本のアーム、カメラやセンサー、Wi-Fiを備えた自律型ロボットである。2010年にアメリカのカリフォルニア大学バークレー校で行われたデモでは、PR2がタオルを畳む様子が公開され、話題を集めた。

こちらがその時の映像である。

[su_youtube url=”https://www.youtube.com/watch?v=gy5g33S0Gzo”]

そして今回、PR2が更に進化を遂げたので、その様子をご覧頂きたい。

洗濯物を拾い上げる → 洗濯かごに入れる → 洗濯機のドアを開ける → 洗濯機に洗濯物を放り込む

[su_youtube url=”https://www.youtube.com/watch?v=N_co3vimPR4″]

ジーンズを畳む

[su_youtube url=”https://www.youtube.com/watch?v=MOtbcYE4Z4o#t=38″]

半袖シャツを畳む

[su_youtube url=”https://www.youtube.com/watch?v=MeBBVAKv5zI”]

長袖シャツを畳む

[su_youtube url=”https://www.youtube.com/watch?v=8zTCM6BV03Q”]

スカートを畳む

[su_youtube url=”https://www.youtube.com/watch?v=Hg6ZZQtHdWY”]

シャツをハンガーにかける

[su_youtube url=”https://www.youtube.com/watch?v=S0vJOWDDOMw”]

靴下を対にしてしまう

[su_youtube url=”https://www.youtube.com/watch?v=uFkIHPrzS_8″]

いかがだっただろうか。まだまだ荒削りなロボットであり、改善点は山積みである。しかし重要なのは、洗濯物を畳んだり、ハンガーにかけたりといった複雑な作業が行えて、洗濯のほとんどの行程をロボットだけで行っている点である。今後精度が高まり、小型化、低コスト化が進めば、完全な洗濯ロボットとして家庭用に販売される日もそう遠くはないかもしれない。今後のPR2の頑張りに期待である。

▼参照

YES! PR2 Very Close to Completing Laundry Cycle

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

各種お問い合わせはこちらから

  • マーケティング資料請求
  • お問い合わせ
  • 会社資料請求

あなたにオススメの記事

  • 人工知能の全貌に迫る!人工知能の活用事例10選

  • 今、数々のファッションブランドが飲食業界への参入を急ぐ理由

  • シリコンバレーの大企業が注目するグラフデータベースとは?その魅力に迫る!

  • どうなる3Dプリント業界? "幻滅期"を抜け出すカギはどこにあるのか

  • 【連載企画】今世界で注目を集める「ディープラーニング(Deep Learning)」とはなにか

  • 【連載企画】いま、ファッション業界でIT革命が起きている

  • シリコンバレーの天才達が土日も休まず働く理由

  • もし桃太郎が現代のWebマーケティングで鬼退治をしたら