ニュース一覧に戻る

News ニュース

ABEJA、役員体制の変更のお知らせ

ディープラーニングを活用したAIの社会実装事業を展開する株式会社ABEJA(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田陽介、以下 ABEJA(アベジャ))は、2018年11月29日に開催された定時株主総会にて、同日付けで役員体制の変更を決定いたしましたので、お知らせします。

■取締役
 新任 長谷 直達(はせ なおたつ)
 退任 緒方 貴紀(おがた たかのり)

■監査役
 新任 桃原 隼一(とうばる じゅんいち)

なお、新役員体制につきましては、弊社公式HPを御覧ください。

新役員体制のもと、引き続きABEJAは、AI、特にディープラーニングの活用により、国内外問わず多様な業界、シーンにおけるビジネスのイノベーションを促進し、産業構造の変革に貢献してまいります。

【 株式会社ABEJAについて 】
  ABEJAは、蓄積されたビックデータから、人間の手を介さずしてそのデータを適切に表現する特徴量を自動的に抽出する「ディープラーニング」を活用し、多様な業界、シーンにおけるビジネスのイノベーションを促進するベンチャー企業です。2012年の創業時より、国内のAI関連を専門とする大学教員陣と連携し、ディープラーニング技術などの研究を行っており、提供するサービスで用いられるディープラーニングの技術はすべて自社で開発しています。コア技術であるAIプラットフォーム「ABEJA Platform」を活用し、ダイキン工業、武蔵精密工業等との協業を実施、各種ソリューションを様々な業界に提供し、150社以上でAIの本番運用を実現しています。また、小売・流通業界、製造業界、インフラ業界向けのパッケージサービス「ABEJA Insight」の提供を行っており、これまで、パルコ、ICI石井スポーツ等、国内大手小売・流通企業を中心に約100社520店舗(2018年11月末時点)以上への導入実績を有します。2017年3月にはシンガポール共和国に現地法人を設立し、ASEANを中心としたグローバル展開も進めています。

会社名: 株式会社 ABEJA
代表者: 代表取締役社長 岡田 陽介
所在地: 東京都港区白金1-17-3 NBFプラチナタワー10F
事業内容: ディープラーニングを活用したAIの社会実装事業
URL: https://abejainc.com

ニュース一覧に戻る