SEMINAR & EVENT
INFORMATION

セミナー・イベント情報

  1. ABEJAセミナー・イベント情報 TOP > 
  2. セミナー・イベント一覧 > 
  3. 【BEAMS・石井スポーツ登壇!】テクノロジ―で、顧客行動を理解する
2018年11月7日(水)15:00-18:00
【BEAMS・石井スポーツ登壇!】

テクノロジ―で、顧客行動を理解する

AIをはじめとするテクノロジーを駆使することで、店舗での顧客行動をデータ化し、入店から購買までの顧客の動きをより深く理解することが出来るようになりました。
来店客の年代・性別、リピート推定、顧客動線…。
このような新しいデータを実際の店舗経営ではどのように使っていくべきでしょうか。

本セミナーではABEJA Insight for Retailを導入して顧客行動データを活用する
BEAMS、石井スポーツの2社が登場。

これらのデータを店舗経営にどのように活かすのか、各社の実事例をお話いただきます。
これからの小売が知っておくべき、新しいデータの活用方法です。

『動線分析で実現する、店舗レイアウトの最適化』 -株式会社ビームス
『データに基づいた店舗作りのノウハウ蓄積』   -株式会社ICI石井スポーツ
『ABEJAが描く、小売経営の未来』         -株式会社ABEJA

 

開催概要

日時
2018年11月7日(水)15:00-18:00
場所
株式会社ABEJA セミナールーム (東京都港区白金一丁目17番3号 NBFプラチナタワー10F)
最寄り駅
南北線・都営三田線 白金高輪駅より直結
参加費
無料
定員
80名
対象
小売企業の経営者、経営企画・事業開発、店舗経営ご担当の方  ※応募者多数の場合は抽選となります。ご了承ください。

セミナー内容

■セミナー内容
『動線分析で実現する、店舗レイアウトの最適化』
株式会社ビームス 取締役 アウトレット事業本部 本部長
清水 伸治 氏

『データに基づいた店舗作りのノウハウ蓄積』
株式会社ICI石井スポーツ 執行役員 経営企画室 兼 オムニ事業部 兼 店舗運営部 室長
川村 尚弘 氏

『ABEJAが描く、小売経営の未来』
株式会社ABEJA Marketing 鵜木 彩

『パネルディスカッション:データが紐解く顧客行動とは』

登壇者プロフィール

株式会社ビームス 取締役  アウトレット事業本部兼ロジスティクス本部兼ITシステム本部 本部長 清水 伸治 氏

1989年株式会社ビームスに入社。商品部(現ロジスティクス本部)配属。2004年マテハン設備を備えた物流センターを構築する。同年、情報システム部(現ITシステム本部)兼務。2012年RFIDシステムを導入し、2015年アウトレット事業本部兼務。

株式会社ICI石井スポーツ 執行役員 経営企画室 兼 オムニ事業部 室長 川村 尚弘 氏

2003年4月に新卒としてトーマツコンサルティング(現デロイトトーマツコンサルティング)入社。ERP導入、事業再生等のプロジェクトに参画。その後NTTデータ経営研究所にて行政向けコンサルティング、フロンティア・マネジメントにて小売流通業向けに事業計画立案、実行などのコンサルティング経験を経て、2013年6月、当時ベインキャピタル傘下であったベルシステム24に入社。外資系クライアント向けにサービス標準化などを担当。2015年6月、営業企画部部長に就任し、営業管理の強化・教育などを担当。2016年3月、事業企画部部長に就任し、AIを活用したコールセンターやナレッジマネジメントの事業化を推進。2016年12月よりICI石井スポーツに執行役員経営企画室長として参画。2017年3月よりオムニ事業部も兼務担当。各種システム化を推進することで、数字による意思決定・管理の徹底・PDCAプロセスの構築に従事。

株式会社ABEJA Marketing 鵜木 彩

新卒として日本ロレアル株式会社入社。コンシューマープロダクツ事業本部にてヘアカラー・ヘアケアのプロダクトマーケティングに従事。担当カテゴリのプロジェクトリーダーとして、川上から川下、製品開発から販売戦略策定・売上分析まで一環して担当。その後、ソーダストリーム株式会社にてマーケティング職に着任。ECを中心とするデジタルマーケティング、インストアマーケティング、製品開発を中心に業務を担う。 2016年3月より株式会社ABEJAにてカスタマーサクセスを担当後、現在はマーケティングを担当。小売向け店舗分析サービスABEJA Insight for Retail、製造業向けソリューションのマーケティングを担う。